新着情報

ミッケルアート回想法導入しました


皆さん、「ミッケルアート」ってご存知ですか?

「ミッケルアート」とは回想法の一つで、クイズ性を持たせた昔懐かしい絵画を使うことで、介護職員や利用者同士の会話を弾ませ、利用者の真のニーズを引き出していくコミュニケーションツールです

認知症の周辺症状を緩和する効果も期待できます。

 

mikkeru1.png

 

 

特徴は、お茶の間や井戸端など、日本の生活の伝統的な風習を絵画の題材としている点。また、各絵画に「ミッケルクイズ」と呼ばれる、動物や道具などの隠し絵を散りばめている点です。

そうすることで、見た人の注意や観察力、見当識などをより刺激する工夫が凝らされています。

皆さんも一度、「ミッケルアート」を体験してみませんか?

<ミッケルアート導入先>

・デイケア リハビリセンターきいれ

・デイケア リハビリセンター前之浜(平成30年2月1日リニューアルオープン)

・デイサービスリハビリセンター瀬々串

 

詳しい内容については、webで(下記にURL記載してあります)

https://www.mikkelart.com/single-post/dementia-302