新着情報

コロナ禍で提案する、あたらしいカタチの健康!


リハビリセンター(前之浜・きいれ・瀬々串)をご利用の皆さまへ
日常の自然な歩き方を A-RROWG でみえる化し取り組む、
コロナ禍に負けない「歩容」に着目した機能訓練がはじまります。

 

20200813_pic02_450px.png

 

歩行分析センサが計測した歩行軌跡ら基づいて、歩行速度、歩幅、接地角度、離地角度、足上げ高さ、外回し距離などから「歩容」を推定します。

提案する健康は、歩行の質のなかでも歩容に着目した、
理学療法士と一緒になって目指すセルフトレーニングです。

 

20200813_pic03_450px.png

A-RROWG で計測した「歩容データ」を基に、専用アプリが、その人に合わせた理想的な歩容のアドバイスやトレーニングメニューを提供します。

 

プログラム

20200813_pic04_450px.png20200813_pic05_450px.png
20200813_pic06_450px.png20200813_pic07_450px.png

暮らしに潜む課題をみつけ解決を目指します!

お問い合わせ 099-297-6101
ケアマネージャー 米倉・住吉、認定理学療法士 下江・宮地・江頭