サイトご利用の方へ

  • HOME
  • > 鹿児島市喜入の暮らしを伝える移住情報サイト

鹿児島市喜入の暮らしを伝える移住情報サイト

このプロジェクトは、医療法人参天会と社会福祉法人喜入会による共同企業体が、鹿児島市「生涯活躍のまち」形成事業主体として鹿児島市と連携して取り組んでいます。

鹿児島市喜入の暮らしを伝える移住情報サイト

ijyumonogatari2_600px.jpg


わたし達が愛してやまない 「喜入」 を 「故郷」 として、 また ふたつ目の 「ふ・る・さ・と」 として、応援してくださる サポーター を大募集します !

私たちがお勧めするわけ
都市とくらべ、ゆっくりとした時間がながれる 「喜び入るまち喜入(きいれ)」 の暮らし・・・
休みの日は船釣りを楽しみ、貸農園で農業をおこない、家族で収穫を祝う・・・
まちで暮らす子どもさんも礼儀正しく、手をあげて横断歩道を渡り、渡り終わると 「ひょこっと」 あたまをさげられる・・・
なんとも 素晴らしい !
まちで出会う 「ひとびと」 はあたたかく、ちょっとした挨拶にあふれています。
ここは、和の心、福祉カルチャーがある 「ふ・る・く・て」 あたらしい、いわゆる 「ひと」 本来の暮らしが普通にある 「まち」 です。
たくさんありますが、わたし自身 「ひと」 とふれあう暮らしのなかに、探していた 「らしさ」 がありました。
この心地よさが 「喜び入るまち 喜入(きいれ) の暮らし」 をお勧めするわけです。


移住の情報

ijyuuline_00c800_600px.jpg

田舎暮らしは、ホームページなどでたくさん掲載されていますし、必要な基本情報は十分そこから得ることができます。
でも、移住するために必要な情報は・・・ 移住後の暮らしそのものなんです・・・
そのためには、地域のありのままの暮らしを、移住後の暮らしをできるだけリアルにお伝えすることが最も必要だと考えています。
いろいろな思いで移住を考える方に、「Iターン」 「Uターン」 がおおく活動しているからこそ提供できる情報を、わたし達は心掛けています。
わかっているからこそ、移住された方の思いやありのままの意見を丁寧にお伝えする活動をしています。
より必要とされる喜入の情報をよりタイムリーに提供することに努め、
詳しく知りたいことは、オンラインの個別相談など、双方向の情報ツールを活用し、
たとえ、東京・大阪・福岡など距離的に離れた方であっても、近くで見聞きしている感覚、リアリティのある情報提供を心掛けています。
そのうえで、「見てみたいな・・・」 「体験してみたいな・・・」 と思われたら、一時滞在できる住まい(要予約)をご用意していますので、
喜入の暮らしを体感して頂くことをおすすめします。
「仕事もだいじ・・・ 家庭も自分もだいじ・・・」 「この生活がいつまで続くかわからない・・・」
「先がみえるバランスのとれた暮らしをしたい・・・ でも、どうやったらいいかわからい・・・」 など、皆さんの思いに、わたし達は寄り添っていきます。
そのうえで第二の暮らしを考えていただければと願っています。
もう少し詳しく知りたい・・・ もしくは、考えたい・・・
まずは、サポーター登録していただき、喜入を支える仲間になってください !
そこから、あたらしい 「わたしらしさ」 「わたし達らしさ」 が発見できるかもしれません。

ijyuuline_00c800_600px.jpg