採用情報

2021年卒 採用情報


トレーナー採用情報 → ここをクリック

生活支援員採用情報 ここをクリック

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トレーナーを募集します。無資格から育てます!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2021tr_pic01_600px.jpg

 

歩行・バランス・呼吸を強化するトレーニングを提供しています。

「当社の強みは、25年に及ぶ医療福祉の経験から、健康な時から医療福祉が必要になった時までシームレスなサービスが提供できることです。負荷をコントロールしたトレーニングと呼吸筋力を強化するIMTトレーニングなどにより、健康に関わるヘルスケア事業を牽引するスペシャリストがトレーナーです。ヘルスケア事業では、最新の検査機器で対象者の生活に潜む課題を抽出し、健康・呼吸などに関心をもってもらいます。スマートフォンによる効果の見える化でモチベーションを高め、暮らしにトレーニングがある、健康でアクティブな日々につなげていきます。目標は、ひとり一人に最適なプログラムの提供で、歩行姿勢年齢を10歳さげることです。

 

2021tr_pic02_600px.jpg

 

身体の課題と癖を抽出し最適なトレーニングを提供します。

最新の検査機器で生活に潜む課題を抽出し、根拠のあるトレーニングと呼吸を強化するIMTトレーニングなどを提供してもらいます。目標は、ひとり一人に最適なトレーニングの提供を通して習慣性を獲得することと、歩行姿勢年齢をさげることです。トレーニングは多岐に渡り、マシーンを使うパワーリハビリ、筋膜のよじれやねじれを回復させ健康な状態に戻していくバランス・筋膜トレーニング、呼吸のパラメーターをPCにリアルタイムで表示するIMTトレーニングなど、目に見える効果により習慣性を獲得させます。その中心となってサービスを提供するのがトレーナーです。結果は、睡眠時のバイタルからアドバイスとしてスマートフォンに表示されます。

資格なしから育てる、3年間の教育プログラムが準備されています。

【入社1年目】年齢が近い先輩がメンターとなります。スキルアップとして、Eラーニングを中心とした実務者研修を受講します。【入社2年目】パワーリハビリ、歩行デュアルタスク、物理療法、筋膜リリース、健康運動実践指導者などの研修から選択し受講します。【入社3年目】外部研修のコグニサイズ研修、シームレスなスキルとして介護福祉士受験対策講座を受講します。【入社4年目以降】3年間の実務経験を経て介護福祉士を取得します。健康な時から医療福祉が必要になった時までシームレスなサービスが提供できる専属トレーナーとして専門分野を選択します。資格を持たない方でも 3年間の教育プログラムでスペシャリストとして養成します。


ココをクリック ➡
2021tr_banner_01.jpg


 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
生活支援を募集します。無資格から育てます!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2021tr_pic03_600px.jpg

 

認知症ケアのスペシャリストとして専門的な関わりを提供します。

未だ解明されていないことの多い認知症は、回想療法などで生きがいにつなぐことが出来ます。最も輝いていた時代の思い出を掘り起こし最適な支援につなぐ、認知症ケアのスペシャリストとして関われるのが魅力です。当社が高齢者福祉の専門職を生活支援員と呼ぶのは、介護の占める割合が機械化・システム化・外注化で激減し、認知症ケアが仕事の中心になったからです。たとえば、清掃、シーツ交換、洗濯物を配るなどの雑務は外注化されています。目標は、問題があるからケアをするのではなく、日中の活動を保つことで夜はよい睡眠をとってもらう、生活リズムのある暮らしで、夜間の業務を減らし、対象者だけでなく生活支援員を幸せにすることです。

 

 

2021tr_pic04_600px.jpg

 

認知症の方の暮らしをクリエイトし役割を担えるようにします。

新薬の開発が相次ぎ中止され、根本的治療の遅れが余儀なくされるなか、認知症ケアのスペシャリストとして活躍が期待されているのが生活支援員です。背景には、とても元気になった高齢者がいます。たとえば、歩く力をみると、以前と比べると10歳ほど若返っています。課題は、メンタルの衰えであり、理解力と判断力の低下です。会話ができる方では、さまざまな関わり方が目指せます。思い出を話してもらい、「心地いい」と感じる時代やその背景、一緒にいた友達や体験した出来事を介入で聞き取り、支援に活かせる物語を探ります。生活支援員の仕事は、回想療法などを用いてポジティブな暮らしにつなげ、役割を担えるように働き掛けることです。

 

2021tr_pic05_600px.jpg

 

資格なしから育てる、3年間の教育プログラムが準備されています。

資格なしから認知症ケアのスペシャリストを養成します。【入社1年目】年齢が近い先輩がメンターとなり、Eラーニングを中心とした介護福祉士実務者研修を 6ヶ月間受講します。くわえて、福祉系大学教授による介護の専門性に関する講義を 4ヶ月間受講します。【入社2年目】ミッケルアート回想療法一級、デュアルタスク実践者研修などを選択し受講します。【入社3年目】歩行訓練実務者研修、介護福祉士受験対策講座を受講します。【入社4年目以降】3年間の実務経験を経て介護福祉士国家資格取得を取得します。3年間の教育プログラムを通じて、認知症ケアのスペシャリストとしての知見と経験を積み、専門的な支援を提供します。


ココをクリック ➡
2021tr_banner_02.jpg