施設をみる

きいれセントラルクリニック

きいれセントラルクリニック

きいれセントラルクリニックは「ニコニコタウンきいれグループ」における医療の中核です。「きいれセントラルクリニック」には、AIDR3Dマルチスライス80列CT/Aquilion Primeなどの最新医療機器が導入され、医療の充実を図りながら地域に根ざした医療を目指しています。

標榜診療科目

内科・外科・小児科・胃腸内科・呼吸器内科・循環器内科・リハビリテーション科・整形外科・放射線科

診療時間

午前 8:30~12:30 休診
午後 14:30~17:30 予約診療のみ 休診

※日曜・祝日は休診となります。

医師一覧

会長:新田 則孝(しんでん のりたか)

総合内科・外科
内科・外科を専門とし、病状に応じてX線、CT、腹部エコー等の検査をおこない診療します。

院長:井上 裕喜(いのうえ ひろき)

総合診療科(一般内科)・画像診断科
内科疾患の診療を総合的におこないます。X線・CT等の画像による診断が専門です。

医師:今村 正人(いまむら まさと)

一般内科〈毎週月~金曜日〉
内科疾患の診療を総合的におこないます。

医師:出口 大輔(でぐち だいすけ)

消化器内科(内視鏡検査)〈毎週月曜日〉
消化器疾患を中心に診療をおこないます。
胃カメラ、大腸カメラによる検査及び治療が専門です。
※受診は事前予約が必要です。

医師:井畔 能文(いぐろ よしふみ)

血管外科:総合内科〈毎週水・木曜日〉
血管外科を専門とし、内科・外科を総合的に診療します。
下肢静脈瘤の手術(日帰りまたは1泊入院)も可能です。足のむくみ、おもだるさ、冷感、変色や間欠性跛行がみられる場合はご相談ください。
※間欠性跛行とは、歩行中にふくらはぎなどの下肢の筋肉に痛みや痺れが生じ、少し休むことで歩けるようになる症状のことを言います。

医師:桑波田 聡(くわはた そう)

循環器内科〈毎月第4金曜日〉
高血圧症、虚血性心疾患、心不全、弁膜症等の検査及び治療をおこないます。
病状に応じて胸部X線、心電図、心エコー等の検査をおこないます。

医師
  • 下園 夏帆(しもぞの かほ)〈毎月第1・2土曜日〉
  • 福永 研吾(ふくなが けんご)〈毎月第3土曜日〉
  • 循環器内科〈毎週土曜日〉
    鹿児島大学病院循環器内科の医師が、胸部X線、心電図、心エコー等の検査及び治療をおこないます。高血圧症、虚血性心疾患、心不全、弁膜症等の検査及び治療が専門です。
医師:中川 雅裕(なかがわ まさひろ)

整形外科〈毎月第3土曜日 変動します。予約が必要です〉
身体機能に影響を及ぼす骨や関節等に関わる診療をおこないます。骨粗鬆症の治療、関節注射(ヒアルロン酸注射)やブロック注射等により痛みを緩和する治療をおこないます。リハビリと併用することで効果が高まります。
※骨粗鬆症を心配している方や、骨・筋肉の痛みがある方は受診ください。

医師:瀬戸口景夫(せとぐち たかお)

整形外科〈毎月第1土曜日 〉
整形外科領域全般の診察をします。専門は関節リュウマチ、人工関節を専門としており、検査、治療を受ける事が出来ます。
※検査に関して、骨密度検査、レントゲン撮影、状況に応じては専門機関への紹介をします。 治療に関しては関節注射(ヒアルロン酸注射)、ブロック注射、骨粗鬆症に関する治療を行います。
※痛みに関して、お悩みの方は一度ご相談下さい。
※高齢に伴い骨密度は低下します。骨粗鬆症の治療を早期におこなうことで、圧迫骨折等の予防が出来ます。特に女性の方は閉経後骨粗鬆症のリスクが高まります。 一度、骨密度の検査をお勧めします

所在地

医療法人 参天会 きいれセントラルクリニック
住所:鹿児島市喜入町6074-1  TEL:099-345-1888

クリニックのご紹介

1階 外来診療・リハビリテーション
総合案内・待合コーナー

気兼ねなく、ゆったりお待ち頂けるように、シングルソファーでお迎えしております。

総合案内・待合コーナー

診察風景

診察風景

エコー室 CT・レントゲン室 内視鏡室

AIDR3Dマルチスライス80列CT/Aquilion Primeなどの最新医療機器を導入しました。

エコー室 CT・レントゲン室 内視鏡室

福祉相談室

 

central_central04.jpg

 

カフェテリア

どなたでも気軽に立ち寄って頂ける癒しの空間となっております。

カフェテリア

2階 入院病棟(一般病棟 19床)

白を基調とした清潔感あふれるフロアで療養いただけます。

入院病棟